MENU
なりた歯科オフィシャルサイト Narita Dental Clinic Official Site

審美歯科・補綴

専門医による審美歯科治療

審美歯科治療

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、機能的にも満足していただけることを目指して治療を行います。
美しく健康的な口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者さんとよく相談した上で治療を行います。当院では、院長が日本補綴(ほてつ)歯科学会認定の専門医を取得しています。補綴歯科学会とは被せ物や、かみ合わせ分野における専門学会です。専門医が審美性、機能性、耐久性、患者さんのお口の環境を考慮し、精度の高い被せ物を製作します。

当院の審美歯科治療一覧

インレー(詰め物)の種類と特徴

オールセラミック(e-max)オールセラミック(e-max)

特徴

金属を一切使用せず、陶材のみで作製します。長期間使用しても変色せず、汚れが付きづらいことから虫歯や歯周病にかかりにくくすることができます。また高い透明性と色の再現性から天然歯と見分けがつかないほど審美的に優れています。陶材を使用しますのでかみ合わせの強い方は注意が必要ですが、金属アレルギーを起こす可能性はありません。

ジルコニアインレージルコニアインレー

特徴

非常に硬い材料であるジルコニアを使用した詰め物です。高い強度と天然歯に近い審美性を兼ね備えているのが大きな特徴です。汚れが付きづらく衛生的で、金属アレルギーの心配もありません。

クラウン(被せ物)の種類と特徴:保険適用外

オールセラミッククラウン(e-max)オールセラミッククラウン
(e-max)

特徴

全てセラミック(陶器)でできたクラウンです。非常に審美性が高く、自然な透明感が特徴です。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • 変色しにくい
  • 汚れが付きづらく衛生的
  • 金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • 強い衝撃が加わると、割れることがある
フルジルコニアクラウンフルジルコニアクラウン

特徴

ジルコニアでできたクラウンです。かみ合わせが強い方にもおすすめです。

メリット

  • 審美性が高い
  • 非常に硬度が高く割れづらい
  • 変色しにくい
  • 汚れが付きづらく衛生的
  • 金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • 天然歯より硬く周りの歯を傷めることがある
ジルコニアレイヤリングクラウンジルコニア
レイヤリングクラウン

特徴

硬度の高いジルコニアの周囲が、透明度の高いセラミックスで覆われたクラウンです。より自然な透明感が特徴です。

メリット

  • 透明感がある白さ
  • 変色しにくい
  • 汚れが付きづらく衛生的
  • 強度が高い
  • 金属アレルギーが起こらない

デメリット

  • 強い衝撃が加わると、割れることがある
メタルボンドメタルボンド

特徴

内側を金属で作り、周囲にセラミックを張り付けたクラウンです。

メリット

  • 中身が金属で作られているため耐久性がある
  • 透明感はオールセラミック程ではないが、自然な白さがある

デメリット

  • 裏から見ると金属が見える
  • 天然歯より硬く、周りの歯を傷めることがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
ラミネートべニアラミネートベニア

特徴

歯を少しだけ削ってセラミックの薄い板を張り付けます。歯の隙間や歯の変色などを、短期間で治療することができます。

メリット

  • 天然歯のような透明感がある自然な白さ
  • クラウンをかぶせるよりも削る部分が少なくて済む
  • 治療期間が短い

デメリット

  • 虫歯や歯ぎしり、かみしめが強い場合は適用できない
  • 健康な歯を削る必要がある
ゴールドクラウンゴールドクラウン

特徴

金合金や白金加金などの貴金属で作られたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度が充分あり、奥歯にも使える
  • 虫歯になりにくい

デメリット

  • 金属部分が目立つ

クラウン(被せ物)の種類と特徴:保険適用

硬質レジン前装冠硬質レジン前装冠

特徴

中身を金属で作り、見える部分にレジンを貼り付けたクラウンです。

メリット

  • セラミックのような天然歯に近い透明感は無いが、色が白い
  • 中身が金属なので強度がある
  • 前歯~犬歯であれば保険適用で治療費が抑えられる

デメリット

  • 裏から見ると金属が見える
  • 長期間の使用で変色することがある
  • 金属アレルギーを起こすことがある
  • 汚れが付きやすい
合金(金銀パラジウム)合金(金銀パラジウム)

特徴

いわゆる銀歯で、全体が金銀パラジウム合金でできたクラウンです。

メリット

  • 金属なので強度があり、どの歯にも使える
  • 保険適用で治療費を抑えられる

デメリット

  • 金属部分が目立つ
  • 金属アレルギーを起こすことがある
  • 汚れが付きやすい

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、接着の技術を応用し、白い歯科用の強化プラスチックを使った治療です。ダイレクトボンディングの一番のメリットは、歯と同じ色の審美修復ということです。歯に直接何層も色を重ねながら修復していくことで自然な形や白さで仕上げることができます。小さな虫歯を治したり、欠けた歯を修復したりすることができます。矯正治療では数か月かかるような、すきっ歯の治療などにも応用することができます。

注意点は術前に診査・診断を行い、ダイレクトボンディングで治せると、予め確認しておく必要があるということですが、治療自体は、わずか1回の通院で完了します。また樹脂の詰め物なので、経年劣化による着色や破折などの恐れがあります。

ダイレクトボンディング治療は、使用する材料が保険診療と異なりますので保険適応外治療となります。詳しくは担当医までご相談ください。

審美歯科治療の流れ

初診面談・カウンセリング 初診面談・カウンセリング

1.初診面談・カウンセリング

現状のブラッシングでどこが磨けていないのかをよく理解した上で、正しいブラッシング方法を学んでいきます。

治療計画の説明 治療計画の説明

2.治療計画の説明

患者さんにとって最良と思われる治療計画をご提案します。その中で患者さんのご希望を伺い、治療内容の修正をさせていただきます。治療の内容や費用など、患者さんが十分ご納得いただいたうえで治療を開始いたします。

セラミック装着 セラミック装着

3.セラミック装着

神経が残っている歯に麻酔をかけ、歯を削ります。その後仮歯を作り装着していただきます。

審美歯科治療の費用

インレー(詰め物)

価格
(円/税別)
目安処置
回数
目安処置
期間
ハイブリッドインレー 30,000 2~3回 2~3週間
オールセラミックインレー 45,000 2~3回 2~3週間
ジルコニアインレー 55,000 2~3回 2~3週間
ダイレクトボンディング 10,000 1回 1日

クラウン(被せ物)

価格
(円/税別)
目安処置
回数
目安処置
期間
ハイブリッドキャストフルクラウン 60,000 2~3回 2~3週間
ハイブリッドレジン前装冠 75,000 2~3回 2~3週間
フルジルコニアクラウン 90,000 2~3回 2~3週間
オールセラミッククラウン 70,000 2~3回 2~3週間
ジルコニアボンドクラウン 100,000~
120,000
2~3回 2~3週間
メタルボンドクラウン 80,000~
110,000
2~3回 2~3週間
ラミネートベニア 90,000 3~4回 3~4週間