MENU
なりた歯科オフィシャルサイト Narita Dental Clinic Official Site

インプラント治療

日本口腔インプラント学会専門医による安心安全なインプラント治療

インプラント治療

なりた歯科クリニックでは、日本口腔インプラント学会専門医の資格を有する院長が、診断から治療の説明、治療終了まで、患者さんが安心してインプラント治療を受けていただける様な環境づくりに努めています。
また、歯科麻酔医と連携しながら負担の少ない手術を行うことができます。

日本口腔インプラント学会専門医

日本口腔インプラント学会専門医認定証

日本口腔インプラント学会は会員数15,000名の歯科医師が所属する国内最大の歯科インプラントに関する学術団体です。現在日本には歯科医師が約105,000名いる中で、日本口腔インプラント学会専門医の資格を持つ歯科医師数は約1,100名(2018年現在)であり、歯科医師全体の中では約1%です。
学会では広い学識と高度な専門的技能を有する歯科医師の養成を図るために専門医制度を立ち上げ、研修施設での研修、学会主催の研修会、会員歴、筆記試験、ケースプレゼンテーション試験、口頭試問など厳しい審査に合格した歯科医師を専門医として認定しています。

インプラント治療の選び方

  • 安全なインプラント治療を受けられる確かな専門性
  • 世界で使用されるCTを採用
  • 最適なインプラントシステムを採用
  • 最高規格の滅菌で感染対策

当院のインプラント治療の取り組み

1. 安全にインプラント治療を行うということ

インプラント治療は、大きく分けて以下の4つのフェーズに分けることができます。

  1. 1. 審査診断
    治療計画と設計
  2. 2. 外科治療
    手術
  3. 3. 補綴治療
    被せ物の作製
  4. 4. メンテナンス
    再発の予防

上記の4つが全て高い水準を保てない場合、インプラント治療で機能を回復し、長期間成功するというゴールにたどり着くのは容易ではありません。言い換えれば様々な知識や技術を備えて、初めて安心したインプラント治療を提供することができます。当院では診査診断および外科処置は必ず日本口腔インプラント学会専門医の監修のもと行っています。手術の際に希望がある場合には、歯科麻酔専門の歯科医師による全身管理のもと静脈内鎮静法を行い、患者さんの不安や恐怖心を緩和してリラックスした状態で手術を受けていただくことも可能です。また被せ物を作製する際には専門学会である日本補綴歯科学会専門医の歯科医師が設計を行い、インプラント専門の技工士が作製を行います。メンテナンス期間では専任の歯科衛生士が担当し、長期間にわたり機能を維持できるような体制を整えています。

2. 世界的に使用されている歯科用CTによる正確な審査

歯科用CT

インプラント治療の中で、手術に関する不安を挙げられる方も多いと思います。
当院では、全ての症例に対し手術前に口腔内を3次元的(立体的)に診査できる歯科用CTを撮影しています。CTを撮影することによって、通常のレントゲン写真では診断できない骨の形や大きさ、距離、血管や神経の位置関係を、手術の前に正確に把握することができます。
CT検査で診査した情報をもとにインプラントの埋入位置を計画しますので、手術中に起こり得る様々なリスクを軽減することが可能です。

インプラント治療専用のシミュレーションソフト

当院では、従来型の歯科用CTと比べてX線被ばく線量を抑えると同時に高精細な画像を得ることができる先進的な歯科用CTを採用しています。
患者さんへのご負担を減らしながら、より正確な診断を行うことができます。

3. コンピュータ支援による正確で安全性の高い手術の実現

  • プランニング
  • シムプラント

インプラント手術を安全に行うためには、事前の精密な検査が欠かせません。もちろん三次元的に患者さんの骨の状態を把握するCT撮影は必須ですが、当院ではそのCT画像を立体化し、患者さんの顎の骨の硬さや密度、神経の走行位置などを解析し、最適なインプラントの長さや埋め込む位置などを立案して、手術の前にシミュレーションを行えるソフトを使用しています。最も理想的なインプラント治療には欠かせないプロセスと言えます。

術前のシミュレーションを行うことで手術の安全性と成功率は飛躍的に高まります。当院が導入しているSimPlant®は世界で最も多く使用され信頼されているインプラント治療専用のシミュレーションソフトです。

4. 徹底した衛生管理

インプラント治療では、患者さんの歯茎に、支えとなる土台として人工物であるチタンを埋め込む手術を行います。つまりインプラント治療には、外科手術が必要となります。
口腔内に存在するプラーク(歯垢)1g中には、1,011個もの様々な細菌が生息しているといわれています。その口の一部を貫通させ、異物を埋め込むのがインプラント治療なのです。

医学が発達した現代では、人工物での関節の復元や、人工物を用いて臓器の機能回復を行うなど、体内に異物を入れること自体は珍しいことではありません。しかし、その場所が口腔内となると話は変わります。口腔内という特殊な環境下で行う外科手術だからこそ、使用する器具の衛生管理は徹底して行うべきであり、衛生管理が不十分だと術後感染などの問題を生じて治療の成功率にも大きく影響します。

当院では感染リスクを下げるため、手術時に使用するガウン、マスク、グローブ、治療する周囲を覆う布などは全てディスポーザブル(使い捨て)の物を使用しています。また手術に用いる手術器具も患者さんごとに滅菌処理を徹底し、手術成功率の向上と患者さんの安心につながるよう努めています。

当院のインプラント治療の流れ

1.

初診面談・カウンセリング・口腔内検査・健康状態や投薬状況のチェック

当院のインプラント治療の流れ1

初めて来院された患者さんのご希望を伺ったうえで、インプラントの治療内容や費用、簡単な治療の流れをご説明します。
お口の中全体の診査、歯の模型診査と、通常のレントゲン検査を行い肉眼で見えない部分のチェックを行います。安全な治療のため、全身状態とお薬の服用状況についても確認を行います。

2.

治療計画の立案・説明

当院のインプラント治療の流れ2

お口の中全体について、患者さんにとって最良と思われる治療計画をご提案します。その中で患者さんのご希望を伺い、治療内容の修正をさせていただきます。治療の内容や費用など、患者さんが十分ご納得いただいたうえで治療を開始いたします。

3.

初期治療

当院のインプラント治療の流れ3

インプラントは歯周病菌が大の苦手です。手術後の感染リスクを下げるために、歯周病の治療を行います。インプラントのかみ合わせを正しく作るためにかみ合わせの治療や、虫歯の治療も併せて行います。

4.

CT検査

当院のインプラント治療の流れ4

インプラントを行う部位についてCT検査を行います。検査によって3次元的(立体的)にお口の中を診断し、骨の厚み、高さ、質など、インプラントに適した状態かを正確に診断することができます。
CT検査の結果によって手術の方法や、注意事項が異なりますので、検査結果は時間を取って必ず患者さんにご説明いたします。患者さんの不安が取り除けるよう、手術前後の注意点もあわせてご案内いたします。

5.

インプラント手術

当院のインプラント治療の流れ5

インプラント体を顎骨内に埋め込む手術を一次手術と言います。希望される患者さんには歯科麻酔医が行う静脈内鎮静法を併用することでリラックスした状態で治療を受けることができます。
当院で行う一次手術はすべて日帰りで行うことができます。
インプラントが骨と結合するまで上顎で4~6か月、下顎で2~4か月間待ちます。
インプラントが顎骨と結合したらインプラント体に被せ物がつけられるように、インプラント上部のねじ山を出す手術(二次手術)を行います。お口の中にインプラントが調和するように、失われた歯ぐきを回復することも行います。

6.

被せ物の完成

当院のインプラント治療の流れ6

二次手術での歯肉の傷が治癒したら被せ物の製作を行います。被せ物が専門領域である補綴歯科学会専門医のもと、型取り、かみ合わせや形態の調整、装着まで精度の高い治療を行います。

7.

メンテナンス

当院のインプラント治療の流れ7

治療が終了したら、インプラントが長く患者さんのお口の中で良好に機能できるよう、メンテナンスを行います。メンテナンスでは汚れの除去、かみ合わせや骨の状態を定期的に点検し、調整やアドバイスなどを行います。

インプラントの治療費

なりた歯科クリニックでは、インプラントの費用を明確にすることで、患者さんに安心、ご納得いただいたうえで治療を始めます。インプラント治療を受けていただく前に、しっかりと治療費に関して説明させていただき、明瞭な料金表を患者さんに提示します。
インプラント治療と一言で言っても、インプラント治療には、各パーツ、作業ごとに費用が分かれており、特に被せ物に関しては、様々な材質の被せ物がありますので、最終的な総費用は被せ物によって変わってきます。

価格
(円/税別)
目安処置
回数
目安処置
期間
CT撮影料 5,000~10,000 1回 1日
インプラント一次手術 150,000 3回 1~2週間
インプラント二次手術 25,000 3回 1~2週間
ソケットリフト 50,000~
70,000
1回 1日
GBR
(骨移植)
50,000~
100,000
1回 1日
インプラント上部構造 
全部冠
160,000~
250,000
3~4回 4~5週間
インプラント上部構造 
メタルボンドクラウン
200,000~
230,000
3~4回 4~5週間
インプラント上部構造 
フルジルコニアクラウン
200,000 3~4回 4~5週間
インプラント上部構造 
ジルコニアボンドクラウン
250,000 3~4回 4~5週間
サージカルガイド
(シムプラント使用)
60,000~ 1回 1日

インプラントの保証期間

インプラント治療に対して、いろいろな心配や不安を感じている方が多いと思います。
実際の治療内容に関して、院長やスタッフから保険診療でも自費診療でも最適な治療法を選択、提案していますが、保証や治療後のケアなどについても非常に大切です。
なりた歯科クリニックではそのような不安を軽減し、より安心してインプラント治療に臨んでもらうよう、保証制度を設けています。
これにより患者さんの負担が減り、治療経過を見守ることで、患者さんの安心・健康につながると考えています。